『魔動機術師の全力疾走』

魔動機術師の全力疾走 2016/7/19

「ばかやろうぜシナリオ第二弾」

舞台:島国「ギアタウン」

まるっきりSW2.0の世界観をガン無視したオリジナルの舞台設定。

蛮族の大進行<大破局>を完全に守り切り、いまなおアル・メナス文明が
街中で活躍し、いまなお発展し続けている、地上の楽園ともいえる場所だ。
そこで魔動機術(マギテック)を持つ者たちは多く、
その中でも最も優れている者たちは組織となり「魔動機術の芸術家(マギテックアーツ)」
とよばれ、数多くの新しい魔動機術の開発に貢献してきた。
今回の冒険者はその組織の末端「魔導技術師の集い」というものに属しており
今に大発明をと熱心になっている
なお彼らの主な仕事は冒険者に近いものである

  • 最終更新:2016-07-19 17:27:11

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード